忍者ブログ
大田区に住んでます。地域のちょっとした情報とか、感じた事など。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中華やまや」さんでタンメン
先日、「文化の森」のそばにある
「中華やまや」さんでタンメンを食べました。
中華やまやのグルメ情報

店内が外からよく見える店で、
いかにもオヤジ御用達のラーメン屋
という風情の店。

女がひとりで入るには、
ちょっぴり勇気が要る雰囲気なんだけど、
その日は、近くの大森日赤病院で診察のあと、
お昼をはさんで検査を受けることになったので、
急いで昼食をとる必要があったのです。

並びに古びた飲食店が数件あったけど、
店内が伺い知れず、その古びた印象が
恐ろしくもあり、それに比べたら
中華やまやさんは、入りやすかったのであります。

まぁ、池上通りにはそば屋が多くあるのだけど、
私はそばとかうどんをあまり好んで食べないので
最初からそば屋は候補から外していました。
そば好きな人なら、お昼に悩まないでしょう。

で、やまやさんのカウンターに陣取って、
タンメンを注文したのです。

オヤジさんがひとり、厨房に立ち、
注文を受けると「はい」とひとこと言って、
後ろを向き白菜をストコン、ストコンと切り始めました。

オヤジさんの背が高くて、
厨房での仕事は腰に悪そうでした。
どんな仕事でも、背が高すぎたり、
低すぎたりすると大変だよなぁ〜、
などと、調理をしているオヤジさんを見ながら
思ったりしつつ、テレビの音を聴いていると、
食べ物にまつわる話を偉い先生がしている番組で、
CMが入らないから、NHKかな、などと思ってみたり、
メニューにあるダールー麺ってなんだろう?
って思ってみたりしつつタンメンを待ちました。

カウンターの縁のあたりが、ペトペトして、
腕をのせていると、離す時にペトッとします。
ふいてもとれない染み付いたペトペト。

カウンターの丸イスには、ビニールふろしきが
何枚かまかれていて、きっと元のイスの表面は
ベトベトになっちゃったんだろうな〜という
想像力をかきたててくれます。

私がタンメンを注文して食べ終わる間、
何人かのお客さんが出て行ったり入って来たり、
それなりに流行っているのがわかります。
もちろん男性ばかりでしたが…w

タンメンは、美味しかったです。
わりとあっさりしてる印象。
ヘタに油っこいタンメンを出す店がありますが、
そういう油だのみな味付けではないのが
気に入りました。

お値段も600円とリーズナブル。
ペトペトが気にならない人には、
オススメの中華です。

また行ってみよう〜!
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 |
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
ねこ様ブログもヨロシク!

人気ブログランキングへ

最新コメント
[01/18 いのちげ]
[01/17 夏夜景]
[11/27 いのちげ]
[11/26 解剖学者]
[06/27 しゃけ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
いのちげ
性別:
女性
趣味:
お買い物
自己紹介:
スーパーマーケットがあるとつい入ってしまいます。お酒と美味しいモノが大好き。街をブラブラ歩くのも好きです。こちらのブログは、アラフォー女性の視点から、地域のパン屋、ランチ、雑貨、アート、買物、風景といった記事が中心になっています。2009年秋に大田区に引越てきました。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny